RCCNEWS

P
R

原爆資料館が来月の開館時間を延長

2020.9.12 13:15
原爆資料館は、修学旅行シーズンとなる10月と11月の開館時間を1時間延長すると決めました。


原爆資料館では、新型コロナウイルスの対策でことし6月から入館者数の制限を行っていて、現在は30分につき150人ほどが入館できます。

来月からは修学旅行シーズンを迎えるため、原爆資料館は10月と11月の開館時間を1時間延長し、午後7時までとすることを決めました。

今月からは入館制限をしていても予定が立てやすいよう、来館する時間を事前にインターネットで予約できるシステムも導入しています。

原爆資料館は「少しでも多くの若い世代に被爆の実相に触れてもらう機会を提供したい」としています。
  • twitter
  • Facebook
  • LINE

PAGE TOP