RCCNEWS

P
R

ナンバープレート盗で追起訴 “カーチェイスひき逃げ”の男 広島

2021.6.11 18:56
 鳥取市の建設作業員・井上新堂被告(50)は、ことし3月に広島市内で軽乗用車を運転し、車合わせて4台に接触や衝突。そのうち1台の車を運転していた男性にけがをさせ、逃げたなどとして起訴されています。

 井上被告は、盗難届が出ているナンバープレートをつけて軽乗用車を運転していたとしてパトカーに追跡されていましたが、広島地検は井上被告を広島市西区でナンバープレート2枚を盗んだとして追起訴しました。

 地検は、認否を明らかにしていません。
  • twitter
  • Facebook
  • LINE

PAGE TOP