RCCNEWS

P
R

noimage

案里氏の連座訴訟 判決が確定

2021.6.8 13:44
2年前の参院選でのウグイス嬢買収事件を巡る河井案里元参議院議員の連座裁判で、8日、案里氏に参議院広島選挙区への5年間の立候補禁止を命じる判決が確定しました。この裁判は、ウグイス嬢買収事件で有罪判決が確定した河井案里氏の元公設秘書が連座の対象になるとし広島高検が案里氏の参議院広島選挙区への5年間の立候補禁止を求めていたものです。先月21日の判決で広島高裁は連座を認め、案里氏に対して判決確定から5年間広島選挙区への立候補禁止を命じました。広島高裁によりますと期限を過ぎた8日なっても案里氏側から上告はなく、判決が確定しました。案里氏は、ことし2月地元議員らを買収した罪で、自身の有罪判決が確定。5年間の公民権停止となっていますが、解除された後も判決が確定した8日から5年が経過するまで、広島選挙区に立候補することはできません。
  • twitter
  • Facebook
  • LINE

PAGE TOP