RCCNEWS

P
R

広島・福山シティFC「Jクラブ撃破を」 サッカー天皇杯に初出場

2020.9.15 16:51
 プロとアマチュアのチームで日本一を決める天皇杯サッカー選手権大会に、広島県代表として初めて出場する福山市の社会人チームが、15日、知事を表敬訪問しました。

 湯崎知事を訪ねたのは、福山シティフットボールクラブの小谷野拓夢監督とキャプテンの田中憧選手ら4人です。

 福山シティフットボールクラブは、2017年にJリーグへの参入を目指して結成された社会人のクラブチームです。

 8月に天皇杯の県代表を選ぶ決勝戦で勝利し、初めての出場を決めました。湯崎知事は、「Jリーグのチームと戦えるまで連戦連勝して下さい」と激励しました。

 「一戦必勝で勝ち進んでいけたらなと思っております。もちろん、Jクラブを撃破が、最終目標に掲げております。」(福山シティFC 田中憧主将)

 福山シティフットボールクラブは、30日に広島広域公園第1球技場で、山口県代表のバレイン下関と対戦します。
  • twitter
  • Facebook
  • LINE

PAGE TOP