RCCNEWS

P
R

「第九ひろしま」が中止 新型コロナ感染拡大で

2020.7.1 11:46
 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、「第九ひろしま」が、ことしは中止されることになりました。

 「第九ひろしま」は、RCCなどの主催で1985年に始まり、毎年12月に開催されています。35回目の去年は、市民合唱団員1739人が参加し、およそ2800人の観客が来場しました。

 ことしも開催の準備が進められていましたが、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、中止されることになりました。

 3月に岐阜県可児市の合唱団を中心に感染者の集団(クラスター)が発生。参加者を広く募集し、長期間にわたって合唱の練習を行う第九イベントは、全国的に中止が相次いでいました。

 RCCの第九事務局では、「被爆75年、ベートーベン生誕250年という節目のことし、開催できないことは非常に残念。『人類の自由、平等、平和』という第九の精神を発信する取り組みは、今後も絶やすことなく続けていきたい」と話しています。
  • twitter
  • Facebook
  • LINE

PAGE TOP