RCCNEWS

P
R

ホテル業界に就職の学生 カクテルコンペ 広島外語専門学校

2021.11.24 18:23
 来年春にホテル業界に就職する広島市の専門学校生が、カクテル作りの競技会に参加して、腕を競いました。

 24日、競技会を開いたのは広島外語専門学校です。未成年者もいるため、カクテルはノンアルコールに限られ、ホテルコースで2年間学んでいる学生12人が参加しました。

 新型コロナの影響で、カクテルを飲みながら宿泊そのものを楽しむ観光が注目されています。そうしたホテル業界を盛り上げようと、学生たちは真剣な表情でオリジナルのカクテル作りに挑戦しました。

 優勝したのは、国広圭乃さんが作ったカクテル、「No One」です。酸味が強いブラッドオレンジを使った完成度の高さが評価されました。

 「酸味があったり、甘みがあったりを味わえるように作ったカクテルなので、新型コロナが明けて、みなさんに楽しんで飲んでいただけるようなカクテルになったらうれしいです。」(広島外語専門学校 国広圭乃さん(20))

 この専門学校では、卒業までにもう一度、競技会を開き、技術の向上を目指します。
  • twitter
  • Facebook
  • LINE

PAGE TOP