RCCNEWS

P
R

カープ 九里投手がFA権行使せず残留を表明

2021.11.22 11:33
 今シーズン国内フリーエージェントの権利を獲得し、その去就が未定だったカープの九里亜蓮投手が、きょう会見を開きチームへの残留を表明しました。

 「FA宣言せず、カープに残留させていただくことに決めました。カープにもお世話になりましたし、本当に(判断は)難しいですね。『しっかりのチームを引っ張ってやってほしい』という言葉をいただいたので、すごくうれしく思います。」(九里投手)

 九里投手は今シーズンも開幕から先発ローテーションの一角を担い、7月には国内フリーエージェントの権利を獲得。

 今シーズンは25試合に登板して13勝を挙げ自身初となる最多勝のタイトルを獲得していました。
  • twitter
  • Facebook
  • LINE

PAGE TOP