RCCNEWS

P
R

緊急事態宣言や大雨影響 宮島観光客 8月として過去最少 広島

2021.9.14 15:54
 先月、宮島(広島・廿日市市)を訪れた観光客数はおよそ13万人で、8月の1か月間として過去最も少なかった去年を下回りました。

 宮島観光協会のまとめでは、先月、宮島を訪れた観光客数は13万2730人で、8月として過去最低だった去年の16万742人を17.4ポイントも下回りました。

 新型コロナの感染防止のため、県の集中対策から緊急事態宣言へと適用が続いたうえに記録的な大雨が降ったことで、観光客は土日でも3000人台に落ち込み、最も少ない日は17日の1800人でした。

 また、8月までの累計観光客数は99万1040人で、年間で過去最低を記録した1977年の同じ期間と比べておよそ27万人も下回っています。

 宮島観光協会は、「9月も緊急事態宣言が月末まで延長され、県境をまたぐ往来の自粛が求められており、観光業には厳しい状況」としています。
  • twitter
  • Facebook
  • LINE

PAGE TOP